地域活性学会 The Japan Association of Regional Development and Vitalization

内閣府・地方創生総合情報サイト
地域活性学会 facebook
ホーム > 研究大会 > 地域活性学会 第13回研究大会石川県金沢市(ハイブリッド開催)
|地域活性学会 第13回研究大会石川県金沢市(ハイブリッド開催)
 
■地域活性学会 第13回研究大会

    会    期 :2021(令和3)年9月10日(金)~12日(日)
    会    場 :ハイブリッド研究大会(金沢星稜大学&オンライン)
    大会テーマ:「地域活性とAuthenticity~過去・現在そして未来へ~」
    実施体制:(実行委員会)地域活性学会 
    実行委員会委員長:池田 幸應(金沢星稜大学人間科学部教授)




 地域活性学会第13回研究大会は、金沢星稜大学を主会場に金沢市内の施設にて開催いたします。大会メインテーマを「地域活性とAuthenticity 〜過去・現在そして未来へ〜」と設定し、その地域や人びとのAuthenticity“らしさ”を活かした全国、そして石川県金沢市での取り組みも含め、皆さま方と「地域活性」のあり方について研究討議を深めたいと考えております。

 石川県は、日本海に面し、北東方向に突き出た能登半島、そして南東部に白山を有しており、古くから自然と共に歴史・文化を培ってきました。特に金沢は、その中心として、藩政期から現代まで戦禍や災害を免れ、まちの構造や景観を保存しながらも、絶えず新たな革新を取り込んできた創造都市です。地域活性学会には、様々な分野の参加者が地域活性化という共通の目標の下に参集しています。多様な地域課題を様々な専門分野を有する多くの研究者、実践者が連携して取り組むことができることが強みであり、今回、石川県金沢市において、地域活性化に向けての更なる活発な議論が行われることを期待します。初日のフィールドリサーチ、そして2日目、3日目の公開記念講演、基調講演・シンポジウム、及び分科会、個別報告とも、多くの皆様のご参加をお待ちしています。




■□■ 要旨集(大会論文集)■□■

大会に参加される方は、必ず事前にダウンロード(プリントアウト)をお願いいたします。
※一括ダウンロードのサイズは約42MBです。時間がかかる場合がありますのでご了承ください。

要旨集(大会論文集) 発表者別・個別ダウンロード

要旨集(大会論文集) 発表者別・一括ダウンロード(PDF)



■ プログラム(PDF) ■

全体プログラム詳細

発表演題一覧


 
【1】大会組織
実施体制:(実行委員会)地域活性学会
実行委員会委員長:
池田 幸應(金沢星稜大学人間科学部教授)

【2】会場

開 催 会場:石川県金沢市(各会場は以下のとおり)

◆金沢商工会議所会館【フィールドリサーチ受付:1階研修室、理事会:1階研修室】〔9/10〕

◆金沢市内フィールド【市内コース:フィールドリサーチ】〔9/10〕

◆金沢星稜大学【稲置記念館2階 B21「星稜フォーラム」:総会、記念講演・基調講演、シンポ

ジュウム】〔9/11〕

【本館1~2階各教室:一般研究発表、研究部会セッション、地元大学・自治体

・団体特別発表、学生発表 等】〔9/11、12〕

 
 

【3】大会プログラム(予定)
◆最新版が表示されない場合は、ブラウザの「更新ボタン」を押してください◆

全体プログラム詳細

発表演題一覧

※スケジュール、登壇者等は一部変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
 
 
■9月10日(金)
 

13:00~16:00【フィールドリサーチ】 《ハイブリッド(ライブ配信)およびオンデマンド配信》

金沢市から「ひと・自然・歴史・文化・伝統・観光・学都・創生」を発信

※ 新型ウイルス感染防止上、対面での参加者数は人数制限設定(定員12名限定;一部抽選)

のため、事前申請、登録者のみ参加となります。(なお、対面参加費:3,000円)

〔集合・スタート:金沢市商工会議所会館1階研修室〕 (参加者は12:30までに集合)

 

■石川県銭屋五兵衛記念館 ⇒ ■金沢港クルーズターミナル

⇒ ■金沢学生のまち市民交流館 ⇒ ■観光ボランティアまいどさん

⇒ ■「茶話会」大樋焼第十一代 大樋長左衛門 氏 + 加賀藩御用菓子司 森八

・モデレーター:本康 宏史 氏(金沢星稜大学経済学部教授)

                        西村 貴之 氏(   同  人間科学部教授)

                        新  広昭 氏(  同 経済学部特任教授)

 

16:30~17:30【理事会】〔金沢市商工会議所会館2階研修室〕

 

 
■9月11日(土)
 

9:00~ 9:30 大会受付/通信等テスト     《オンライン配信》

 

9:30~11:10【一般研究発表、研究部会セッション、地元大学・自治体・団体特別発表、学生発表 等】           〔金沢星稜大学 本館1~2階の各発表会場〕

 

11:20~11:50【総会】〔金沢星稜大学B21星稜フォーラム〕     以下《ハイブリッド配信》

 

11:50~12:40 休憩(昼食)

 

12:45~12:55【ウエルカムセッション・大会趣旨説明】

〔金沢星稜大学B21星稜フォーラム〕  《ハイブリッド配信》

石川県・金沢市についての“らしさ”紹介(プロモーション動画)

趣旨説明 池田 幸應 氏(大会実行委員長、金沢星稜大学教授)

 

13:00~13:15【大会オープニング】〔金沢星稜大学B21星稜フォーラム〕《ハイブリッド配信》

〈開会挨拶〉

主催者挨拶 中嶋 聞多 氏(学会長、信州大学特任教授)

共催大学長 篠崎 尚夫 氏(金沢星稜大学 学長)

来賓祝辞    馳   浩 氏(元文部科学大臣、衆議院議員)

        澁谷 弘一 氏(石川県企画振興部長)

                  山野 之義 氏(金沢市長)

※なお、来賓者については打診確認中のため仮明記(6/3現在)

 

13:20~14:10【記念講演】(公開)〔金沢星稜大学B21星稜フォーラム〕《ハイブリッド配信》

講 師:株式会社 加賀屋 代表取締役社長 小田 與之彦 氏

テーマ:※なお、テーマについては調整中(6/3現在)

 

14:10~15:00【基調講演】〔金沢星稜大学B21星稜フォーラム〕《ハイブリッド配信》

講 師:金沢市長 山野 之義 氏

テーマ:※なお、テーマについては調整中(6/3現在)

 

15:15~16:45【シンポジュウム】〔金沢星稜大学B21星稜フォーラム〕《ハイブリッド配信》

テーマ:「地域活性とAuthenticity 〜過去・現在そして未来へ〜」

コーディネーター:池田 幸應 氏(地域活性学会理事、金沢星稜大学人間科学部教授)

パネリスト:田中 昇治  氏(内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局参事官)

                  小田切 徳美 氏(日本地域政策学会会長、明治大学農学部教授)

                  長谷川 祐子 氏(金沢21世紀美術館館長、東京藝術大学大学院教授)

                  風間 深志  氏(冒険家、NPO法人地球元気村村長)

 

16:50~17:20【協賛団体インフォアメーション】     《動画配信》

※協賛企業や各種団体の「地域活性」への取組紹介(1団体3分間)

 

■9月12日(日)

 

9:00~ 9:30 大会受付/通信等テスト      《オンライン配信》

 

9:30~11:10【一般研究発表、研究部会セッション、地元大学・自治体・団体特別発表

、学生発表 等】           〔金沢星稜大学 本館1~2階の各発表会場〕

 

11:20~11:50【総会】〔金沢星稜大学B21星稜フォーラム〕  以下《ハイブリッド配信》

 

11:50~12:40 休憩(昼食)

 

12:45~12:55【ウエルカムセッション・大会趣旨説明】

〔金沢星稜大学B21星稜フォーラム〕  《ハイブリッド配信》

石川県・金沢市についての“らしさ”紹介(プロモーション動画)

趣旨説明 池田 幸應 氏(大会実行委員長、金沢星稜大学教授)

 

13:00~13:15【大会オープニング】〔金沢星稜大学B21星稜フォーラム〕《ハイブリッド配信》

〈開会挨拶〉

主催者挨拶 中嶋 聞多 氏(学会長、信州大学特任教授)

共催大学長 篠崎 尚夫 氏(金沢星稜大学 学長)

来賓祝辞    馳   浩 氏(元文部科学大臣、衆議院議員)

        澁谷 弘一 氏(石川県企画振興部長)

                  山野 之義 氏(金沢市長)

※なお、来賓者については打診確認中のため仮明記(6/3現在)

 

13:20~14:10【記念講演】(公開)〔金沢星稜大学B21星稜フォーラム〕《ハイブリッド配信》

講 師:株式会社 加賀屋 代表取締役社長 小田 與之彦 氏

テーマ:※なお、テーマについては調整中(6/3現在)

 

14:10~15:00【基調講演】〔金沢星稜大学B21星稜フォーラム〕《ハイブリッド配信》

講 師:金沢市長 山野 之義 氏

テーマ:※なお、テーマについては調整中(6/3現在)

 

15:15~16:45【シンポジュウム】〔金沢星稜大学B21星稜フォーラム〕《ハイブリッド配信》

テーマ:「地域活性とAuthenticity 〜過去・現在そして未来へ〜」

コーディネーター:池田 幸應 氏(地域活性学会理事、金沢星稜大学人間科学部教授)

パネリスト:田中 昇治  氏(内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局参事官)

小田切 徳美 氏(日本地域政策学会会長、明治大学農学部教授)

長谷川 祐子 氏(金沢21世紀美術館館長、東京藝術大学大学院教授)

風間 深志  氏(冒険家、NPO法人地球元気村村長)

 

16:50~17:20【協賛団体インフォアメーション】     《動画配信》

※協賛企業や各種団体の「地域活性」への取組紹介(1団体3分間)

 

【4】研究大会への参加申込みについて

◆参加費 : 会員 5,000円

       非会員 7,000円

入会申込中の方も会員価格で参加できます。
・発表者は参加申込不要です(無料ではありません)。

・学生(社会人学生は除く)は、会員のみ参加費は無料です。

・参加費は銀行振り込みにてお振込みください。なお、振込手数料はご負担ください。 

・入金確認後、ZoomURLをお知らせいたします。

----------------------------------------------------------

みずほ銀行 青山支店

口座番号(普通)3033609

地域活性学会(チイキカッセイガッカイ)

----------------------------------------------------------

 

◆申込フォーム :

 
 
 

【5】今後のスケジュール
・一般研究発表の応募受付開始 
・参加申し込み開始
・一般研究発表の応募締切:7月6日(火)23:59 ※厳守
・一般研究発表の論文集要旨原稿締切:8月2日(月)
・参加申し込み締切:8月31日(火)
【応募要領】 一般研究発表
   

地域活性学会 事務局(寺尾・五百蔵)
高知県高知市永国寺町6番28号 高知工科大学 地域連携棟4階
社会マネジメントシステム研究センター内
TEL:088-821-7211

学会事務局新代表メールアドレス:info@chiiki-kassei.com

Copyright © The Japan Association of Regional Development and Vitalization. all rights reserved.